So-net無料ブログ作成

蹴上のウェスティン都 [京都風景]

Any upgrades are subjects to availability at the time of arrival...

個人手配のいートコは
ホテルのお部屋がグレードアップしちゃったりするトコ。
アップしない時は部屋を見た後、ダダをこねてみるコト。



↑荷物がジャマだーーーー!


そいで、ツインがスイートになったのだ♡ラッキー。
ベッドルーム、リビング、荷物部屋(?)
ヘブンリーバス(謎じゃ)、ヘブンリーベッド(枕3つも)
テレビ2つ(1つでいいから民放求ム)コーヒーメーカー(♡)





部屋のそばのドアから空中庭園というかは謎に出れた。








カマンベールチーズでかく切りすぎ。
でっかいでっかいカマンベールが
ホールで置いてあったからいけないんだ。。。

卵とパンケーキはリクエストにあわせてその場で調理してくれる。
シリアル、チーズ、バター、ジャムはそれぞれ外国モノが数種類。
ホテルでの朝食ビュッフェは。
洋食を食べて和食(写真無し)を食べるのだ。もりもりむしゃむしゃ。






粟田餅。醤油とアンコのハーモニー。


駅に朝ついたので荷物を預けようとホテルへ。すでにチェックインOKだった。
で、広めの部屋が用意できるとゆーことでツインがスイートになったの。ラッキー。
(部屋のグレードより広さがうれしい♡)
ホテルマンは誰に声をかけても明るく笑顔でリクエストに答えてくれる。
珈琲も紅茶も入れ方がイイ感じ。うんまい。(人による?)
蹴上のウェスティン都ホテル。
立地だけで選んだので寝られれば、と期待していなかった。
けど、さすがスターウッド系列?
立地よく、リーズナブルで、快適。

京都で泊まった、も、ひとつはココ



つづく(Φ_Φ)ノ





他の京都記事は「ニッポンのタビもくじ」←にリストになってまっす。


やど上手

nice!(113)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 113

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。